NEWSお知らせ

ブログ

額装のココロ

Date. 08.05

お世話になっております。セントラルフレームセンターのスギャマ シンヤです。

自分でいうのもなんですけれど(ニャンギラス)、以前よりご好評いただいておりました
セントラル公式ブログ「匠の日記」の中の「額装のココロ」を今後定期的に連載の形で更新していくことになりました。
ブログの中で語られていく額装にまつわる話がとてもためになるとか、全くそうではない!とかろいろ言われるブログですが、読んでくださる方が増えれば、すなわちホームページの閲覧回数が増えるということ。
こういう形ではありますが、僕なりに社命を背負って取り組んでいく所存でありますので、皆さまご愛顧の程よろしくお願いいたします。

さて先日の祝日のことですが、娘が前日の夜、急に連れてけ連れてけとうるさいので、行って来ました。

untitled

ダムのことです。ダムダム。
今回は揖斐川水系です。つまり目指すは日本一のダム、そう徳山ダムです。
何が日本一か。総貯水量日本一。その水量6億6千万㌧。瓶ビール換算、1兆本分。
世の中に1兆本のビール瓶が存在するか知りませんが、兆という単位は普通ではありません。
天文学的な数字というやつですな。
徳山ダムはまだバリバリの新しいダムで、駐車場やダムの管理所はとてもきれいです。

untitled

ダムカードを渡すのがまさか仕事なの?という係のおじさん(おじいさん)がしっかりといるのもまさにダムっぽい。
徳山ダムの外観は、巨大ロックフィルダムの宿命で仕方がないことなんですが、野性味に全く欠けます。いや、野性味というとおかしいですけれど、何と言うんですかね、寝てるダムというか、ど~んと置いてあるという感じですね。
うねうねと森林道路を登っていき、外観がチラッと見えた時はおおっ!と興奮するのですが、その興奮はあまり続きません。何しろデカイのが寝てるという感じで、すぐ慣れちゃうのです。

untitled

しかし、今回のダム行きは収穫ありでした。
何しろ徳山ダムに行く前に衝撃の体験を済ませておりましたから。
その衝撃の体験とはずばり「横山ダム」です!
横山ダムは先の徳山ダムができるまでは揖斐川の治水を一手に引き受けていた由緒あるベテランダムですが、かなりの曲者(くせもの)です。というか確信犯です。
というのも全国に2700個以上あると言われているダムの中で13しかないという中空重力コンクリート式という極めて珍しい造りのダムなのです。
多くのダムが何故コンクリートで造られるか。それは単純にコンクリートの目方(重さ)で水を堰き止めているからです。しかし「中空」つまりダムの中が空洞になっているのです。
何故中空か。コンクリートを使う量を抑えたかったからです。
疑問が生まれます。ダムは重い方がいい。しかし、コンクリートはたくさん使えないから中をくり抜く。
でもあんまりスカスカにしてしまうと、ダムとしての役目が果たせなくなる。
だから高水準の設計・技術を必要とする。
よって逆にコストと工期を必要とする、という逆の負の流れができてしまいます。
これが中空重量コンクリート方式のダム工法が採用されず、稀少ダムになる理由です。
ま、そんなことはどうでもいいんです。横山ダムには徳山ダムに行く途中にたまたま寄ったのです。
そしてそこで運命のダムの見学会をやっていたのです。衝撃的でした。
先に述べた横山ダムは中空式の構造です。
よってダムの中に入れるのです。ダムの中を横切れるというのでしょうか。
見学会はかなりの盛況で7、8人の人数が集まったら、一つのグループを形成してツアー出発する流れでやっていました。

untitled

ダム内のエレベーターで昇降ですが、その雰囲気は完全に秘密基地というかショッカーのアジトです。
日常ではなかなかお目にかかれない異空間。こういうの好きな人いますよね♪
ハリウッド映画界のカリスマ監督、ディヴィット・フィンチャーが
初めてブレイクした映画「エイリアン3」の世界観そのままの空間がそこにあります。
今度またディヴィットにもし会うことがあったら、あそこがスタートだったんだろ?と聞いてみましょう。

untitled

外は暑い夏の外気ですが、中はひんやり寒いくらいです。
ガイドさん(国交省の人)がよくぞ聞いてくれた!と説明してくれました。
ダムの中空は鍾乳洞と同じ構造で気温は一定です。夏は涼しく冬は暖かい。いや夏は寒いくらいですよ。
もし見学に行かれる方は中に入る時は1枚はおるものを用意した方がいいと思います。
横山ダムは国管理なので、ダム啓蒙の点からもとても親切な対応です。
見学は前日に連絡を入れれば、一組からでも対応してくれるということです。
興味のある方はぜひ一度。とりあえずどんな感じか知りたいという人は一昨年公開された「スペースバトルシップ・ヤマト」キムタクの映画!でヤマト建造の地下秘密工場の場面のロケ地に使われていますので、ご確認お願いいたします。横山ダムにキムタクは来ていないが、山崎務(沖田艦長)と橋爪功(藤堂司令官)はあそこに来た!

untitled

額装のお話しも書く。これがメイン!
プロ野球チップスってあるでしょ。ハーフサイズのポテチにプロ野球選手のカードが付いてるアレです。
誰しも一度は、よし集めるか!とココロを奮い立たせたことがあるであろう、あのコレクターズアイテムです。
たいていの人はホルダーで集めていると思うんですけれど、レアカードってあると思うんです。
そのレアカード、額装しませんか?
僕の場合はダムカード。プロ野球カードも実はけっこう好きで多少は持ってるんですけど、
僕の中での優先順位はダムカードの方が上なんで、ダムカード額装です。
コレクターなら究極は額装ですよ。カードを持ってきてもらってカード談義で盛り上がりましょうよん♪

リニューアル第1回目です。かなり長くなりましたが、こんな感じで月2回くらいのペースで更新していこうと思ってます。
皆さまの応援をかてに続けていきますので、ご意見ご感想ダムダム……間違えました。どしどしお寄せください!
ホームページの閲覧回数が目に見えて増えたら社長賞の交渉もしやすくなりますのでぜひよろしくお願いいたします。

ではスギャマ シンヤでした。

一覧に戻る

関連記事一覧