世界最高峰の絵画複製技法ジクレー

ジクレープリントとはフランス語で「インクの吹き付け」を意味し、高性能インクジェットプリンタを駆使し版画用紙やキャンバス生地にプリントする現在最先端の版画技法であり、7万色を超える色彩により微妙な調色による表現が可能になりました。これにより従来の版画複製とは別次元の高細密な原画再生が可能になりました。また、欧米では早くから美術版画としての認知されており、印刷ではなく、美術品としての価値も保障されています。リトグラフやシルクスクリーンの複製方式以上に耐光性と色の再現に優れる複製技法です。  
giclee1
giclee2

セントラルの提案する他社とは違うジクレーサービスとは。

セントラルグループは創業以来、名古屋及び東海地域の美術・印刷・デザイン産業への貢献を社是として30余年に渡り営業展開してまいりました。お陰様で今やこの地域においてはなくてはならない存在との評価もいただいております。この長年培ってきたノウハウを駆使し、お客様の要望に答える確かな技術と知識、そして完成後の表現する場を提供して、ジクレープリントというまだこの地域においては未発達のジャンルをクリエーターの方々と共に開拓していこうという熱い決意を持っています。
images

プリントワークス

セントラル画材のプリントサービスは何故クリエイターから支持を受け続けているのか? それは多様な紙と高い再現性を持つ高性能プリンターを持っているのはさることながら、紙とプリンターの特性を知り尽くして、高いクオリティーを実現することができるオペレーターがいるからです。 いかに高性能プリンタを持っていても、色の再現方法を熟知していなければ実現できないのです。 セントラル画材では画材店の強みを生かして様々なインクジェット専用紙を取り揃えています。 近年ではドイツの高級紙「ハーネミューレ」も扱い更に選択肢の幅を広げました。表現の可能性を求めるクリエイターの望む紙が必ずや見つかる事でしょう。  
アイフォトモロー【Iphotomoreau】
アイフォトモロー【Iphotomoreau】 粗目の肌合いが特徴です。粗目のエンボス感は、写真やイラストに奥行や立体感を感じさせ、最も人気のある出力紙です。
キャンバス【Canvas】
キャンバス【Canvas】 紙では表現できない表現力と 可能性を兼ね備えたインクジェットプリンター対応のキャンバスです。
和紙【Japanese paper】
和紙【Japanese paper】 百年以上も引き継がれてきた伝統と技術を今に生かしたインクジェット用和紙。柔らかで優しい印象の作品に仕上がります。
ハーネーミューレ【Hahnemuhle】
ハーネーミューレ【Hahnemuhle】 色再現と鮮やかさでアーティストに定評のあるドイツの高級紙です。様々な用紙があり、表現の可能性を広げます。

セントラル画材は中部地区唯一のハーネミューレ認定ラボです。

ハーネーミューレ
ハーネミューレ認定ラボとは?
Hahnemuhle製品を使用しており、Hahnemuhleが定める出力機材、カラーマネージメントデバイスを使用し、ファインアートプリントを行う、うえで必要なデータ処理能力、カラーマネージメント能力を有していると認められる出力スタジオの事です。

ご注文・進行の流れについて

ワークフロー

料金について

■基本料金
¥5,000 + 出力代(原稿サイズ、出力紙によって変わります)

■オプション料金

スキャニング
¥1,500(原稿サイズA4)~ 原稿サイズ、種類、拡大率により料金が変わります。
色調整作業
¥5,000 原画、色見本に合わせての色調整作業。※2回目以降は1回につき¥3,000

フレーム各種取り揃えております

セントラルアートビル3Fに位置するフレームセンターは、地域随一を誇る豊富な在庫揃え、また取り扱うオーダーフレームの種類は2000種を超え、国内でも指折りのフレームショップとして知られています。作品の鑑賞において額装は非常に重要な要素であり、作品に合う額装がなされてこそ、初めて作品は完成すると言われます。 ぜひ、セントラルフレームセンターにジクレー作品の額装をお任せください。経験豊富なスタッフが誠意ある対応をさせて頂きます。
imges