NEWSお知らせ

ブログ

ちょこっと豆知識(*^^)5.オリジナル絵具の作り方☆

Date. 02.10

こんにちは!
柿ピーを食べる時いつも最後にピーナッツが足りなくなるクゴウです(*^^)
今回は、オリジナルの水彩絵具の作り方をご紹介します!
油絵具やアクリル絵具・オイルバーにも応用できちゃいますよ~♪

必要な材料は
顔料水干絵具胡粉(色の素)
アラビアガム(水彩絵具の中の糊成分のようなもの)
ハチミツ(絵具にツヤが出て綺麗!無くても良い)
これだけ!

まずは好きな色の顔料を混ぜ、アラビアガムで少しずつのばしていきます。
ハチミツを少し入れるとツヤのある、保湿効果の高い絵具になります。
大理石とマーラーを使うとやりやすいですが、なければ紙パレットとパレットナイフでもOK☆
※水干絵具を使う場合はしっかりすりつぶしてください!
まんべんなく混ざり、ツヤが出てきたらオリジナル絵具の完成!!

アラビアガムは固まっても水で溶けるので、パレットに固めて固形水彩にもできちゃいます!
アラビアガム+ハチミツの部分を
ポピーオイルに変えると油絵具、ジェルメディウムに変えるとアクリル絵具になります。
また、温めて溶かした蜜蝋と乾性油に変え、冷やし固めて棒状にするとオイルバーになります。

ぜひみなさん、自分だけの特別な色を作ってパレットに並べてみてください☆

一覧に戻る

関連記事一覧